海星NEWS

海星高校のホットな話題を更新します

総合的な探究の時間 探究発表会を実施しました

<H31-135>

令和元年2月7日(金)

1学年の「総合的な探究の時間」で1年間通して行ってきた地域課題探究活動ですが、

本日、その集大成となるポスターセッション形式での発表会を実施しました。

 

この地域課題探究活動は本校では初の試みで、

「政治・経済」や「スポーツ・健康」など、

学科関係なく1年生が8つのゼミに分かれて地域課題の探究を行ってきました。

 

本日は年度当初に講師として来校していただいた方々や

PTA役員、いわき教育事務所、関係高校の職員の方々をお招きして実施しました。

 

探究発表会の様子

 

 

 

閉会式では

公益財団法人いわき産学官ネットワーク協会 事務局次長 荒木 学 様より

講評をいただきました。

講評

 

全体についての講評をお話いただいた後、ゼミごとに来年度へ向けた改善点をお話しいただき、

本校としても来年度に向けて考える課題も見え、とても良い機会となりました。

 

ゼミで作成したポスターはまた後日掲載いたします。

来校いただいた来賓の方々、1年間指導していただいた講師の方々、

この場をお借りして厚く御礼申し上げます。