海星NEWS

2016年12月の記事一覧

第2学期終業式

    12月22日(木)、前日の大掃除で廊下・階段に塗ったワックスの拭き取りを全校生で行ってから、本校体育館にて、平成28年度第2学期終業式を実施し、校長先生、教務主任、生徒指導主事の先生からのお話がありました。

<H28-106>





 
































第2回避難訓練を実施しました。

平成28年度 第2回 避難訓練

 12月19日(月)5・6校時目に本年度2回目の避難訓練を実施しました。

 今回の避難訓練は、火災・津波避難訓練として、敏速かつ安全に避難できることを目的としました。

 また、津波避難訓練では今回から津波避難経路が変更され、新設された校門から幹線道路への通路と幹線道路から直接高台に避難できる階段(小名浜高校前)を使用して実施しました。初めての避難経路ということで、課題も新たにみえてきましたので、今後改善にむけて検討していきます。









  幹線道路から直接高台に避難できる階段(小名浜高校前)




            校門から幹線道路への通路
<H28-104>

「冷凍産かじきカツ」を活用した食育推進事業に参加

海洋科3年の齋藤星斗君・筥﨑大輝君が、平成281213()福島市立平野小学校において、福島丸で捕れた黒皮カジキを使った「冷凍産かじきカツを使用した食育事業」に講師として5年生(90)の前で話をしました。

その後、各クラスで、生徒と一緒に給食を取り、楽しい時間を過ごしました。



<H28-100>

就職内定者の話を聞く会

 来年度の進路実現に向けて、市内外への就職内定者や進学決定者の話を聞く会を実施しました。具体的な試験の内容や面接での質問事項、後輩へのアドバイスなど、これからの進路活動に役立つ貴重なアドバイスを聞くことが出来ました。


<H28-98>

ビジネスマナー講習を実施しました

 平成281214日(水)3校時目、飛鳥オープンカレッジより講師を招へいして『社会人の心構え』として、身だしなみ、あいさつ、名刺交換など社会人として身につけたい所作を学びました。

<H28-96>

大分県立高田高等学校との学校間交流を行いました。

---------------------------------------------------

大分県立高田高等学校の2年生40名が修学旅行での震災学習を行うため来校しました。本校の生徒が当時の体験について説明をし、両校の生徒が震災や将来のこと、学校生活についてなど様々な意見交換を行いました。

---------------------------------------------------

日   時   平成281212日(月)  14301645

場   所   本校視聴覚室

来 校 生   大分県立高田高等学校2年生 40名  引率教員 3

本 校 生   20

  
歓迎の挨拶とじゃんがら披露
  


じゃんがら披露後、本校が11月に開催した文化祭における収益金の一部を熊本地震の見舞金として
お渡ししました。


 
交流会の様子
  
  

お互いに様々な議題について話をし、積極的に意見交換が行われ有意義な時間になりました。

<H28-95>

2学年 進路ガイダンスを実施しました

平成28年12月13日(火)5・6校時、様々な企業や専門学校等から講師をお招きして、2学年全体での進路ガイダンスを実施しました。事前にアンケート調査を行い、生徒一人一人の進路希望に合わせて各教室に分かれてより深化した内容の話を聞くことが出来ました。

<H28-91

PTA通信vol.3~PTA研修旅行に行ってきました~

11月26日(土)、PTA研修旅行として石巻・松島方面へ行きました。
21名の参加があり、午前中は石巻市の株式会社ヤマニシで造船の様子を見学し、午後は松島で五大堂や瑞巌寺を観光しました。
旅行を楽しむ中で、お互いに親睦をはかりながら充実した研修旅行となりました。


「株式会社ヤマニシ」
  →造船について丁寧に説明していただきました。

 →来年はここで新しい福島丸が建造されます。

「松島」
 →晴れ渡った空と穏やかな海、最高の景色でした。

<H28-89>


福島丸 まぐろ祭り開催

12月10日(土)・11日(日)の2日間
市内スーパーにおいて、本校生徒がハワイ沖で漁獲したまぐろ販売が開始されます。
当日は「まぐろ祭り」と題してお造り・柵での販売があります。
お見掛けの際にはぜひ立ち寄ってみてください☆


<H28-88>