海星NEWS

海星高校のホットな話題を更新します

平成30年度 福島丸一般公開

<H30-84>

日  程:平成30年7月16日(月)

場  所:二号埠頭

 

 毎年恒例の福島丸一般公開を上記のとおり実施しました。今回は第6代目福島丸の最初の一般公開とあって、1000人を超える多くの方々にご来場いただきました。大変暑い中、お越しいただきありがとうございました。

 

   

   

 

  イ ベ ン ト 内 容 等 展 示 物

 

福島丸

 ・船内施設の公開

 

・操船、操業設備の解説

・歴代福島丸

・乗船実習風景

・魚

 

教務部

・受付案内

 

・パンフレット配布

 

・学校紹介

 

海洋科

・キーホルダー体験制作

 

・ロープワーク実演

 

・遠洋航海紹介

 

食品システム科

・缶詰販売

・アルギン酸カルシウムを利用した

 水のビーズ作成

 

・実習風景、科紹介

情報通信科 ・実習の体験(見る、触れる、聴く) ・実習内容 

 

海洋工学科

 

・福島丸折り紙

・小型エンジン(実物)

・鋳造品、制作物(実物)

・実習風景

ボランティア同好会 ・ジュース販売等  
チーム「じゃんがら」 ・じゃんがら披露(11時と13時の2回)  

 

『最後はみんなで記念撮影』

一つのことを全員でやり遂げたあとはみんな輝いてます!!!

高校野球選手権全校応援

<H30-82>

 7月7日(土)、第100回全国高等学校野球選手権記念福島大会がいわきグリーンスタジアムで開幕されました。本校野球部はその開幕試合を飾り、注目を浴びる中、全校生徒による応援を力に変え、見事勝利を収めました。

また初戦の勢いそのままに、続く2回戦にも勝利し、3回戦へと駒を進めています。

3回戦は7月15日(日)12時30分いわきグリーンスタジアムにてプレーボールとなります。皆様のますますの応援をよろしくお願い申し上げます。

また今後も野球部の活躍を期待したいと思います。

福島丸の見学会が行われました。

<H30-76>

江名小学校5年生16名の『わくわく仕事塾』で福島丸の見学が行われました。

乗船中のビデオ鑑賞・船内の見学・ロープワーク体験に取組んでいました。  

   開講式の様子      乗船中のビデオ鑑賞

       開講式の様子                乗船中のビデオ鑑賞 

 

   船内見学      ロープワーク体験

          船内見学                ロープワーク体験           

第一次航海 動向連絡1回目~4回目

<H30-64>

乗船実習中の福島丸から動向連絡が届いています。

~ 実習生の元気な姿をぜひご覧ください!! ~

 

〇1回目(5月6日付)

 4月27日に小名浜港を出港した福島丸は順調な航海を続けています。

 実習生の船酔いも時間が経つにつれて軽減され、生徒食堂は賑やかになっています!

 

 

〇2回目(5月23日付)

 ・実習操業を休まなければならないほど、大漁が続いています!!!

   5月27日付・・・16.7トン(平均1.85トン)

  ・実習生は魚にまみれながらも元気に実習を行っています。

 

 

〇3回目(6月3日付)

 ・大漁が続いたおかげもあり、魚倉がもう少しでいっぱいとのことです!!!

   6月6日付・・・27.6トン(平均1.53トン)

 ・教官や実習生の力も借り、処女航海に花を添えることができそうです。

 

 

 

〇4回目(6月13日付)

 ・日程通り6月9日にホノルル入港しました。ホノルル出港は13日です。

 ・小名浜入港は6月26日です。成長して帰ってくる実習生に期待しましょう!!

 

 

いわきの町をきれいにする市民総ぐるみ運動

<H30-61>

期  日:平成30年6月8日(金) 12時40分~15時10分

活動区域:『本校周辺の清掃』

      1学年  一号埠頭、中央桟橋、旧魚市場前

      2学年  旧魚市場前~艇庫、小名浜製造所(横)、東内防波堤付近

      3学年  校舎周り及び学校周辺(通学路・海岸)

      専攻科  学校周辺(三﨑公園方面)

 

 いわきの町をきれいにする市民総ぐるみ運動を上記の通り実施しました。

 生徒たちは学年ごとに受け持ち区域へ移動し、ゴミ拾いをしました。熱い日差しの中の活動でしたが、心地よい風が吹くさわやかな天気で良い汗をかきながらの活動でした。

 

平成30年度 第1回避難訓練

<H30-58>

日  程:平成30年6月7日(木) 12時40分~14時10分

訓練内容:(1)緊急地震対応訓練 12時40分~12時50分

     (2)第1避難訓練   12時50分~13時05分

        ・福島県沖で地震が発生し、大津波警報が発令され、津波が短期間で襲来するときの避難行動

        ・避難場所:本校(校舎3階、4階の各教室)

     (3)第2避難訓練   13時05分~13時35分

        ・福島県沖で地震が発生し、大津波警報が発令され、津波襲来まで時間があるときの避難行動

        ・小名浜高等学校(第2体育館)

 

 今回の避難訓練は、上記の通り2つの訓練内容で行われました。第1避難訓練では、慣れ親しんだ校舎ということもあり、迅速な避難ができました。第2避難訓練では、昨年度の反省を考慮して、避難経路を統一しました。その結果、生徒たちは避難経路に迷うことなく小名浜高校へ避難することができました。いつ何時、災害が起こるかわからないので、迅速かつ安全に避難できるよう改善していきます。

 

緊急地震対応訓練(シェイクアウト訓練)の様子

 

小名浜高校(第2体育館)へ避難する様子

海洋科2年 プール準備

<H30-55>

 今年も毎年恒例の海洋科で行われている、プール清掃がやって参りました。 プールの水を抜き汚れを落とし、海洋科2年のダイビング実習でお世話になるプールを清掃します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 シャワー室や更衣室も念入りに清掃しました。

最後に海洋科2年で記念撮影です。天気にも恵まれ、丁寧な清掃が出来ました。

 いわき海星生徒の皆さん、プールを大事に使ってください。

 

 

 

 

大山太徳さん復興支援ライブ

<H30-53>

平成30年6月4日(月)

関西を中心に活動されているシンガーソングライターの大山太徳(たかのり)さんによる

復興支援ライブが開催されました。

 

大山さんは2016年6月に初めていわき市でライブを開催し、

その後も定期的にいわき市内でのライブを続けていらっしゃいます。

今回は、前日の6月3日にも市内でのライブを実施され、その翌日ということで本校でのライブが実現しました。

 

 

 

 

 

綺麗な歌声と迫力のある演奏はもちろん、

楽しいお話や生徒と一体となったコールアンドレスポンス、

さらには本校の校歌のアレンジバージョンも披露していただくなど、

とても楽しいひとときとなりました。

大山さん、本日は誠にありがとうございました。

 

平成30年度全国水産・海洋高等学校 産業教育意見・体験発表会校内選考会

<H30-54>

6月1日(金)、「水産・海洋系高校の生徒たちが、様々な活動を通して感じた事柄を意見にまとめて発表することにより、言語力および発表する能力を向上させるとともに、自らのあり方や生き方を考える機会とする」ことを目的とした『全国水産・海洋高等学校産業教育意見・体験発表会』 東北大会へ向けての校内選考会が、本校体育館にて開催されました。

   抽選による発表順番に従って7名の生徒が登壇し、本校の特色ある教育活動で得た貴重ないろいろな体験を発表しました。
今年の選抜者は、海洋工学科2年生の柴崎啓資君に決まりました。東北大会でも堂々とした発表を期待しています。



クラス 氏名 題名
海洋工学科3年生 遠藤 愛人 福島丸に夢を乗せて
情報通信科2年生 村上 陽介 自分の夢に向かって
食品システム科3年生 畠山 明日香 海星高校に入学してから2年間
食品システム科2年生 鈴木 愛子 缶詰作りのやりがい
情報通信科3年生 山口 輝 私の進む道
海洋工学科2年生 ☆柴崎 啓資 夢の途中
海洋科 吉田 阿也人 島サミット高校生応援隊に参加して